風疹とは

スポンサーリンク

風疹(rubella)は、風疹ウイルスによって生じる急性の発疹性感染症で、季節的には春先から初夏にかけて患者の増加がみられます。

発熱、発疹、リンパ節腫脹を特徴とするウイルス性発疹症です。症状は不顕性感染から、重い合併症併発まで幅広く、臨床症状のみで風疹と診断することが難しい病気です。

また風疹にかかる可能性のある妊娠20週頃までの妊婦が風疹ウイルスに感染すると、出生児が先天性風疹症候群を発症する可能性があります。

2011年頃から、風疹患者が全国的に急増しています。男女ともにワクチンを受けて、まず風疹の流行を抑制し、女性は感染予防に必要な免疫を妊娠前に獲得しておくことが重要です。

スポンサーリンク
Copyright© 2019 adminuser All Rights Reserved.